HOME

  >  

製品情報

  >  

ボイラ製品

  >  

CL-G型 蒸気ボイラ

CL-G型 蒸気ボイラ

CL−G型 コントロールパネル

燃料

ガス焚き

換算蒸発量(kg/h)

400

500

特徴

  • 静かな運転

    エアプレ方式を採用し静音化を実現

  • 安定の燃焼

    インバーター制御により安定した燃焼

  • 安全運転

    マイコン制御による簡単・安全運転

  • 独自の設計

    独自の缶体設計で高効率化を実現

  • エコノマイザー搭載

    エコノマイザー搭載により効率性向上

  • クリーン設計

    低NOx設計でクリーン(60ppm以下)

法規区分

簡易ボイラ

取り扱い資格

なし

仕様表



型式 CL-400 CL-500
GN GM GN GM
エコノマイザー - -
構造規格 簡易ボイラ
性能
換算蒸発量 kg/h 400 500
実際蒸発量 335 419
発生熱量 kW(kcal/h) 251(215,600) 313(269,500)
伝熱面積 4.7 4.9
最高圧力 MPa(kg/㎠) 0.98(10) 0.98(10)
保有水量 61 95
効率 % 90 92 90 92
燃料消費量 13A ㎥(N)/h 24.7 24.1 30.9 30.2
LGP 10.7 10.5 13.4 13.1
本体設備電力 kW 1.9 1.9
内訳 給水ポンプ
モーター
0.75 0.75
送風機モーター 0.75 0.75
制御盤 0.1 0.1
接続管口径
燃料入り口 13A A 32 40
LGP 25 25
給水入口 20 20
蒸気取出し 32 32
缶水ブロー 32 32
安全弁吹出し 23{50} 25({50})
エコノマイザードレン - 25 - 25
煙突接続径 φmm 200 200
配線
引込電線太さ m㎡ 2.0以上 2.0以上
アース線(第3種接地)太さ 2.0以上 2.0以上
製品重量 kg 660 860 900 1100
運転・制御
給水方式 方式 電動機直結給水ポンプによる給水
制御 液面電極棒検知、ON-OFF制御
通風方式   電動機直結ファンによる押込送風
燃焼方式 方式 パイロット着火・先混合分散火炎
制御 二位置(ON-OFF) 三位置(HI-LO-OFF)

(1) 性能は、(財)日本小型貫流ボイラー協会の「ボイラー性能表示基準」によります。
(2) (  ) 内の単位及び数値は、従来単位によるものです。
(3) 燃料消費量は、燃料の低位発熱量を下記の数値で算出してあります。
  LPG :低位発熱量93.7MJ/㎥(N)(223,380kcal/N㎥)
  13A:低位発熱量40.6MJ/㎥(N)(9,700kcal/N㎥)
(4) 実際発熱量及び効率は、給水温度15℃、圧力0.49MPa(5kg/㎠)の飽和蒸気の値です。
(5) 効率は JIS B 8222-1993 により算定しています。但し、計算条件は以下と致します。
  蒸気圧力0.49MPa(5kg/㎠)、給気温度35℃、給水温度15℃
(6) 誤差として、右記の許容値を持つものと致します。・ボイラ効率の誤差 ±1% ・燃焼量(入力)の誤差 ±3.5%
(7) 電源は3相200V、50/60Hzを標準とします。
(8) 安全弁吹出し配管の{  }内寸法は、屋外吹出し配管の場合を示します。
(9) CL-400GM型とCL-500GM型は東京都低NOx・低CO2小規模燃焼器のグレードAとして認定されています。



寸法表





型式/項目 CL-400 CL-500
GN GM GN GM
全幅 Amm 890 1000
全奥行 Bmm 1280 1370 1440 1540
全高 Cmm 2070 2070
最小幅 Dmm 715 860
最小高さ Emm 1615 1620
煙道外径 φFmm 198 198
煙突接続高 Gmm 205 1065 205 1065

  ページの先頭へ戻る